根回し その2

  • カテゴリー: 日常

先週に続いて、

根回しの話。

さらに掘って、1mの深さに。

底を横向きにも掘って、太い根を探す。

太い根があったら、ここで切ってしまう。

するとその後、新しい根が張って、移植するときの植え傷みが少なくなる。

一旦埋め戻して、来年まで新しい根が張るのを待つ。

そして、根を切ったので、枝も落として木の負担を軽くする。

全体の半分くらいを切り落とした。

枝を切ると、当然葉っぱの数が減る。葉っぱが減れば、その分の栄養が根っこに行く、というわけ。

スッキリしたと言うか、寂しくなったと言うか…。

落とした枝は、乾燥させて焚き物にする。

 

次はヒメシャラ。その後、モクセイ、コニファー、と続く。…予定。

詳細はこちら

根回し その1

  • カテゴリー: 日常

木の引っ越しの準備、根回しをした。

まずは、一番大きいモクレンから。

最初に、頭の高さで枝を落とした。

どうせ最終的に、枝は半分の量まで減らさないといけないし、作業に邪魔になるので。

穴掘り大好きな「薪」が、私に任せなさい!とばかりに張り切って掘る。

「猫の手」ならぬ「犬の手」。

腰の高さくらいまで掘って、今日はこれまで。

この日は結構寒く、こんな汗を掻く作業には丁度良かった。

 

次はもっと深く、さらに横向きにも掘り進む。

詳細はこちら

最新記事

カテゴリー一覧