秋の種まき

  • カテゴリー: 野菜たち

じゃがいもや夏野菜、ブルーベリー…、

収穫が最盛期を迎えている。

 

収穫や出荷の作業をしつつ、秋に向けての種まきもしている。

これはゴボウと人参の種まき風景。

車輪の回転で歯車が動いて、種がポトンポトン落ちていく機械。

と、現場監督の菜野。

 

試験的に、10月採りのスィートコーンも蒔いてみた。

どうなるかなぁ。

 

 

さらに、第二弾の人参の準備。

マルチを張って中を高温にして雑草退治。

その後、耕して種まきする。

 

 

ここはスィートコーンの跡地。

耕していると、またトンボがいっぱいやって来た。いいなあ。

今年は特に数が多い気がする。

 

さて、ここには人参を植える予定だったけど、鋤き込んだコーンの殻の腐敗具合がイマイチ。

ほうれん草にしようかなあ。

 

詳細はこちら

収穫と管理作業

  • カテゴリー: 野菜たち

ジャガイモの葉が枯れ始めたので、ボチボチ収穫開始。

葉っぱが青々しているうちは、まだ実が太っている途中なので、枯れるのを待っていた。

でも、生産者によっては、除草剤で強制的に枯らす人もいるのでご注意!

 

 

枯れかけていても、まだ芯はしっかりしている茎を、かまで刈って撤去。

すると、葉っぱにいた虫たちが飛び立って、それを食べにトンボがいっぱいやって来た。

100を軽く超える数のトンボたちが、陽の光にキラキラ光って舞う光景は、なかなか美しいものだった。

作業の手を休めて、しばらく見入っていた。

 

 

そしてポテトディガーで掘る。

今年は天候にも恵まれて、実の入りは上々。(写真は「タワラヨーデル」)

現在「畑まるごとマーケット有機生活」へ、出荷中!!

 

 

 

収穫と同時に管理作業もあって、忙しくなってきた。

一番大変なのがトマト。

油断した隙にボーボー。

 

 

トマトの管理作業には、「誘引」と「芽摘み(葉切り)」がある。

茎が長~く伸びるので、支柱から吊るした麻紐にクリップで固定していく。これが誘引。

じゃないと、地面を這ってカボチャやスイカみたいなことになって、収穫が大変になる。

芽摘みは、脇芽かぎとも言って、葉っぱの付け根から伸びる芽を摘み取ること。

効率よく実に養分を行き渡らせるため、余計な芽を伸ばさせないようにする。

葉切りも同じ理由で、一番下の葉っぱは切ってしまう。

 

 

1回目の誘引と、草刈りも終わってスッキリした。

トマト畑らしくなったでしょ?

 

トマトの赤ちゃん。

今年は、大・中・小のトマト4品種を、ハウスと露地栽培で育てている。

特に、大玉が上手く出来るかどうか、すっごく心配。

今まであんまり成功しなかったからねえ。

詳細はこちら

スィートコーン

  • カテゴリー: 野菜たち

今回は、スィートコーンの、ちょっとカタイ話。

 

        「収穫したばかりのコーンたち」

 

 

 

スィートコンは、その名の通り「甘い」。だから虫たちもと~っても大好き。

しかも、虫たちが一番活動する夏に栽培される。

それで、より多くの農薬を使うことになる。

一般的に、最低でも3~4回は殺虫・殺菌剤をスプレーする。

「無農薬栽培は不可能」というのが、生産者の常識。

でも、White Canvasでは、一切の農薬類を使わず育てて、もう20年になる。

       「先まで虫喰いがなく実が詰まっている」

 

 

 

何が違うの? というと、それは「土」。

他のどんな野菜にも共通することで、健康な土からしか健康な野菜は育たない。

同様に、健康な食べ物からしか健康な体は作れない。と、私たちは考えている。

 

そして更に「温度管理」。

せっかく甘い品種を育てても、これを疎かにすると、甘さがガタ落ちしてしまう。

「収穫は早朝のみ」が鉄則。午後からなんてと~んでもない。

 

      「今から蒸して、いっただっきま~す!」

 

 

 

 

安全性と美味しさ、両方にトコトンこだわっている私たちのコーンは、

        国内でも屈指の品質

えっへん!!

 

蒸した後、つぶつぶ、実を外して冷凍すると、1年くらいは美味しく食べられる。

詳細はこちら

虫退治と台風対策

  • カテゴリー: 野菜たち

里いもに虫が来た。

いくつかは、何の植物だかわからないほど、悲惨なことになった。

 

元気な株なら、こんなに立派に葉が繁っているところなのに。

一株ずつ隈なくチェックしたら、いるいる。30匹以上見つけた。まるまると、ぼってりと太っている。

間隔をあけて、3日掛けて退治!

 

新しい葉っぱが出てくるか、心配したけど、4日後にはちゃんと新芽が。

 

さらに4日過ぎには、こんな感じに。

少し成長が遅れるけど、もう大丈夫。

 

 

同時進行で、台風の対策もした。

もう受粉が終わったので、雄しべを切り落とし、風にあおられにくくする。

おかげで無事収穫を迎えられた。

まだ小さいコーンは、支柱根も出てなくて、斜めになってしまった。

でも、この程度ならほとんど影響はないけどね。

 

そして…、

出荷前にしっかり試食をした。

うん!なかなかの出来栄え!!

詳細はこちら

お知らせ

  • カテゴリー: お知らせ

今日(7月6日)予定していました、

「あかみず食育園」と「畑まるごとマーケット有機生活」への出荷は、

大雨のため延期します。

次の出荷は、日にちが確定し次第お知らせします。

詳細はこちら

最新記事

カテゴリー一覧